【VISION】 
「若者が働き続けることで自己実現を可能にし、社会に還元していく」

【MISSION】
「若者の社会復帰・学校復帰等の支援の『場』を提供し、様々な機関と連携して実現する」

NPO法人セカンドスペースは、不登校・ひきこもり・ニート・発達障害・精神障害のある方などの学校復帰や社会復帰をサポートしている団体です。上記のミッションおよびビジョンに基づき、25年の若年者支援および支援者支援のノウハウを活かし、当事者やその家族および支援機関向けに、下記のサービスを提供しています。

1.支援者向けソリューション事業(セミナー・研修・コンサルティング)

●不登校・ひきこもり・発達障がい支援者向けスキルアップ講座および向上研修の運営
●家族支援・訪問支援スキルアップ講座および向上研修の運営
●中途退学・早期離職防止のためのセミナー・アセスメントおよびコンサルティング
●学生を対象とした、自己肯定感を高めるためのキャリア講座・キャリアカウンセリング  
●企業内キャリアコンサルティング、求職者向けキャリアコンサルティング

2.千葉県子ども・若者総合相談センター「ライトハウスちば」<千葉県委託事業>

概ね39歳までの若者(不登校・ひきこもり・ニート・フリーター等)、その保護者および関係者の相談窓口

3.ふなばし地域若者サポートステーション<厚生労働省・船橋市・習志野市委託事業>

仕事や通学をしておらず、早期就職を目指している、概ね15歳~49歳までの方を対象とした支援機関
※船橋市以外在住の方も利用可能です。

MENU