NPO法人セカンドスペースが独自で開発した、発達課題の改善を目指す学習・就職支援プログラム

このプログラムは、運営団体のNPO法人セカンドスペースが、心療内科・精神科・メンタルケアを専門とする船橋はるかぜクリニック(千葉県船橋市)より委託を受け、デイケアの一環として、クリニック内のデイケアルームで実施しています。

利用対象となる方は、発達課題を抱えた方(発達障害またはその疑いがある方)で、主治医から当プログラムの利用を認められた小学4年生から39歳までの方です。
年齢等により、午前コースと午後コースに分かれます。詳細は下記をご覧ください。

※当プログラムの利用に際しては、一定の利用条件がございます。詳細は、047-436-8681までお問い合わせください。

発達障害とは

発達障害は、幼児のうちから行動面や情緒面に特徴がある状態です。そのため、養育者が育児の悩みを抱えたり、子どもが生きづらさを感じたりすることもあります。
発達障害には、自閉スペクトラム症(ASD)、注意欠如・多動症(ADHD)、学習症(学習障害)、チック症、吃音などが含まれます。また、同じ障害名でも特性の現れ方が違ったり、いくつかの発達障害を併せ持ったりすることもあります。

自閉スペクトラム症(ASD)とは

コミュニケーションの場面で、言葉や視線、表情、身振りなどを用いて相互的にやりとりをしたり、自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを読み取ったりすることが苦手です。また、特定のことに強い関心をもっていたり、こだわりが強かったりします。また、感覚の過敏さを持ち合わせている場合もあります。

注意欠如・多動症(ADHD)とは

発達年齢に比べて、落ち着きがない、待てない(多動性-衝動性)、注意が持続しにくい、作業にミスが多い(不注意)といった特性があります。多動性−衝動性と不注意の両方が認められる場合も、いずれか一方が認められる場合もあります。

学習障害(LD)とは

全般的な知的発達には問題がないのに、読む、書く、計算するなど特定の学習のみに困難が認められる状態をいいます。

1.支援プログラムのご紹介

わくわくドキドキ自分発見プログラム(小学4年生~高校生対象)

● 利用頻度:週1日~週4日
● 利用時間:10時~13時
● 利用期間:4か月

発達課題の改善から復学などを目指し、算数・国語・英語、コミュニケーションの取り方、感情表現、時にはクイズなどのゲーム形式を織り交ぜながら、各々の習熟度に応じて学びます。

このような方にご利用いただいております

  • 学校とは違う場所で勉強して進級したい
  • 自分と同様の悩みを抱えている友達と一緒に楽しく学びたい
  • 少しずつでもいいから学校に通えるようになりたい
  • 不登校・ひきこもり状態を改善して、一歩踏み出せるようになりたい
  • 学びたいけど学べなかった科目をもう一度学び直したい
  • 失敗を繰り返して嫌な目に遭いたくない
  • 自分に自信がないので、自信を取り戻したい
  • 人間関係を円滑に保つ方法やコミュニケーションスキルを習得したい

就労・就職支援プログラム(大学生~39歳までの方対象)

就職支援プログラム

● 利用頻度:週2日~週4日
● 利用時間:13時~16時
● 利用期間:最大4か月

大学生から39歳までを対象とし、発達課題の改善から就労・就職に向け、パソコン講座、新聞制作を通した疑似職場体験、演劇(非言語表現)などを通し、自己理解の促進やビジネススキル、表現スキルの向上を目指します。

プログラム利用の過程において就労・就職可能な段階に至った方には、当法人受託の就労支援機関である、ふなばし地域若者サポートステーションと協力して、就労に特化したサービスを提供し、就労・就職を目指していきます。

このような方にご利用いただいております

  • 失敗を繰り返して嫌な目に遭いたくない
  • 自分に自信がないので、自信を取り戻したい
  • 人間関係を円滑に保つ方法やコミュニケーションスキルを習得したい
  • 仕事や就職活動に必要な知識やスキルを習得したい
  • 発達障害でも円滑に仕事ができる就職先を探したい

2.ご利用までの流れ

<STEP1> お問い合わせ
まずは、電話で見学のご予約をお取りください。
船橋はるかぜクリニックデイケア直通電話番号:047-436-8681
受付時間:火・水・木・土 9:00~17:00(※祝日・第5週目は閉所日)
<STEP2> 見学・説明
支援プログラムを見学後、利用に関する説明を受けていただきます。利用に際してご不明な点がございましたら、お問い合わせください。
<STEP3> 面談・申込書の記入
カウンセラーと面談の上、利用をご希望の方は、申込書に必要事項を記入の上、申込手続きを行ってください。
<STEP4> 初診受付(毎週火曜日)
当院主治医の利用許可を得るための診察を行います。他の医療機関を利用の方は、当該医療機関の主治医の許可をいただき、紹介状を持参してください。
<STEP5> 利用登録
主治医の利用許可を得られましたら利用登録となります。カウンセラーとの面談で通所日数や改善目標等を設定します。目標達成に向けて一緒に取り組みましょう。

※スマートフォンの方はタップで電話をかけられます